ブログの始め方

私が「livedoor Blog」から「WordPress」に「秒で引っ越した」理由。

ja.wordpress.org の公式キャラクター「わぷー(Wapuu)」

こんにちは! まついんぐ@ma2iing)です。
今日から記事を書いていきます。

つい先日「livedoor Blog」を始めたのですが、秒で「WordPress」に引っ越しました。

今回はその理由を「livedoor Blog」と「WordPress」のメリット・デメリットを比較しながらお伝えしたいと思います。

この記事がこれからブログを始める方のお役に立てれば幸いです。

 

livedoor Blog のここがイイ!

全ての機能が無料(2015年に有料プランを撤廃)

livedoor Blogを選択する最大のメリットは機能を完全無料で解放していることですね。
例えば、他のブログサービスなら有料が当たり前の「独自ドメイン設定」「容量無制限」「広告の非表示設定(PC版のみ)」などが全て無料で実現します。

サーバーが落ちない。

ブロガーやアフィリエイターにとって、サーバーが落ちないことは重要なポイントです。バズったのにアクセスできないなんて本末転倒ですからね。爆発的なPVを抱える有名ブロガーさんにも多数利用されているのは信頼の証と言えます。

アカウント登録したその日からブログが書ける

基本機能が揃っているので、ほぼほぼ設定不要です。初心者でもその日のうちにスタートダッシュをキメれます。書きたくてウズウズしてる人には嬉しいおもてなしです。

 

livedoor Blog のここがダメ!

SSLに未対応

Googleが本気で常時SSLの世界を作り上げようと突き進んでいる今、だいぶ遅れをとってる感を否めません。
SSLって何ぞ?って人は下記の記事をご覧ください。

https://www.ma2i.com/ssl

有料プランがない

有料プランがない弊害は「お金を払って、自由度を上げる」という手立てがないこと。
つまり、運営側が右を向けば、右を向くしかないのです。
次に紹介するスマホの仕様はお金を払ってでも変更したいことですが、そもそも有料プランが無いから我慢するしかないです。

スマホ版がいろいろヒドイ…

スマホ版はPC版と違っていろいろと自由度に欠けます。
まず、ライブドア側の広告を完全に非表示にすることができません(PC版は可能)

また、デザインに関してもPC版はHTML・CSSを編集できるのに対し、スマホ版は画面からスタイルを選ぶことしかできません。

さらに、livedoor Blogの上位ランキングのリンクとブログニュースが強制表示されますし、一定以上のボリュームの記事を書くと強制的にページが分割されてしまいます。書き手からすると離脱を煽られているような仕様ですね。

 

WordPress のここがイイ!

デザインは自由自在

インターネット全体におけるWordPressのシェアが30%を超えたというだけあり、WordPressには無料のデザインテーマが無数に存在します。

また、設定方法もネットにゴロゴロ転がっているので「こうしたい」と思ったときにググればだいたい解決できます。

SSLに対応

利用するサーバーにもよりますが、有名どころの「エックスサーバー」や「さくらインターネット」であれば、無料でSSLの対応が可能です。

今後は「常時SSL」時代に突入します。セキュリティレベルの高い環境は、運営者側にとっても利用者側にとっても安心できますね。

自分の収益につながる広告だけを表示できる

livedoor Blogで自動的に表示される広告はライブドア側の広告ですので、いくらクリックされようとも自分の収益になりません。その点、WordPressであれば、自分の収益に繋がる広告の配置や数に制限はありません。

livedoor Blogでも自分の広告を表示できますが、数少ない広告スペースはできるだけ有効活用したいのが私の本音です。

 

WordPress のここがダメ!

走り出すまでの初期設定に知識と手間がかかる

サーバーを契約し、WordPressをインストールする作業が必要です。

しかし、契約サーバーには親切丁寧な手順書が公開されていることが多く、時代と共にハードルはどんどん下がってきている印象があります。

とはいえ、「サーバー?ドメイン?怖い!」って人は手を出さない方が良いでしょう。(何ソレ!おもしろそう!って人はぜひ手を出してみてください)

継続的にサーバー費用がかかる

これはもう、その通りです。
基本的にどのサーバーと契約しても費用は継続的にかかります。自由を得るための小さな犠牲と考えましょう。

自分でセキュリティ対策をする必要がある

ここが1番ハードルが高いかもしれません。

契約サーバー側でもかなり対策してくれるサーバーもありますが、基本的に自分でセキュリティ対策を施し、定期的なメンテナンスもする必要があります。
ある程度、専門知識が必要です。

ワードプレスのセキュリティ対策
【2019年】WordPressをインストールしたら最低限やるべきセキュリティ対策と厳選アプリ2018年版「WordPress」のセキュリティ対策をご紹介します。絶対にやるべき最低限の対策とおすすめのセキュリティ対策アプリについての最新情報を知ることができます。...

 

ドメインについて

私がドメイン好きなのもありますが、ブログを始めるなら独自ドメインでの運営をお勧めしています。

独自ドメインで運用したい人

「livedoor Blog」「WordPress」のどちらを選んでも費用はかかりますので、差はありません。

ドメインにこだわらない人

契約するサーバーにもよりますが、例えば「エックスサーバー」や「さくらインターネット」等の人気のレンタルサーバーであれば、サブドメインを最低1つはもらえるので、ドメインにこだわらないならドメイン費用は無料です。

たまに「WordPressのデメリットとして、ドメインを別途用意しないといけないので、費用がかかる」という記事を見かけますありますが、サブドメインをもらえるサーバーと契約することでドメインの費用はかかりません。

つまり、ドメイン費に関しては「livedoor Blog」を選んでも、「WordPress」を選んでも同じことなので、判断材料から省いて考えましょう!

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

ブログを始める際、比較検討されやすい「livedoor Blog」と「WordPress」のメリット・デメリットについてご紹介しました。
この記事があなたのブログ選びのお役に立てれば嬉しいです。

ではでは、mahalo 👋